WiMAX 2+が名古屋市営地下鉄全線のエリアでサービス開始

名古屋市営地下鉄全線エリアにおけるWiMAX 2+(ワイマックスツープラス)について、2015年7月14日(月)のUQ mobileのリリースにてサービス開始の発表がありました。

名古屋市営地下鉄全線でのWiMAX 2+エリア整備完了について
-駅や列車内で快適な高速インターネットが可能に-

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、社長:野坂 章雄、以下UQ)は、名古屋市営地下鉄の駅構内や列車内でWiMAX 2+サービスがご利用いただけるようエリア整備を進めてまいりましたが、2015年7月14日(火)にエリア整備が完了し、名古屋市営地下鉄全線でWiMAX 2+サービスがご利用いただけるようになりましたので、お知らせします。

これにより名古屋市営地下鉄全線において、WiMAX 2+対応のルーターやスマートフォンなどで、より高速なインターネット通信がご利用いただけるようになりました。※1

今後、より一層のサービスエリア充実にむけ、全国の主要鉄道路線においても快適なインターネット通信をご利用いただけるよう鋭意取り組んでまいります。

UQコミュニケーションズより抜粋

都営地下鉄のエリア拡大に次いで、名古屋市営地下鉄のエリアにおいてもWiMAX2+のサービスが開始されました。現時点では、キャリアアグリゲーションによる下り最大220Mbpsのサービスは提供されておらず、こちらは9月末までに対応予定とのですが、ますます便利にWiMAXが利用できることになりそうです。

広告